愛犬のための知育玩具 ノーズワークマットを手作りしてみたよ

ノーズワークマットというものをご存じですか?

ノーズワークマットとは、犬の五感のうちもっともよく使われている嗅覚を使った知育玩具のことです。

目次

ノーズワークマットとは

ノーズワークマットとは、クンクンマット、スナッフルマットとも呼ばれる、犬のための知育玩具です。

高齢のワンコや障害のあるワンコでも、犬の本能である嗅覚を使って気軽に楽しめる知育玩具で、マットの仕掛けの中に隠されたフードやおやつを探し当てる遊びです。

他の遊びや運動と違って、飼い主さんが教え込んでやるものではなく犬の本能だけでできる遊びなので、飼い主さんの負担も少なく済みます。

また、ただの遊びではなく、ノーズワークマットを使うことによって嗅覚を鍛えることもできます。

そして、嗅覚を使ってフードやおやつを見つけるという成功体験で、ワンコの自信や犬本来の長所を伸ばすこともできるのです。

この記事では、100円ショップで買える材料だけを使ってノーズワークマットを作る方法をご紹介します。

準備するもの

  • シンクマット ゴム製で穴の開いたもの
  • フェルト 18㎝×18㎝5枚入りを5つ

作り方

STEP
フェルト18㎝×18㎝を縦に4つに切ります
STEP
シンクマットにフェルトを結びます
STEP
1時間ほどひたすら結び続けて半分くらい
STEP
全部結んだら完成!

※裏はこんな感じ

※フェルトで指先がカッサカサになるよ!ハンドクリーム塗ってね!

おすすめハンドクリームは断然これ!香りで癒される~

愛犬の反応

フェルトの間におやつを隠すと…

クンクン…パクッ

楽しそうにクンクンしてくれました。

嗅覚刺激されてるかな~

まとめ

市販品でもいろんな種類のノーズワークマットがあります。

市販のものはちょっとお高いかな~、ちゃんと使えるか不安だな~と思う飼い主さんは、まずはお試しに100円ショップで材料をそろえて、簡単に手作りしてみてくださいね。

天気が悪くてお散歩に行けない日は、おうちでノーズワークマットを使って嗅覚を刺激してあげましょう。

さて、今日もクン活やるよ~🐶🐾

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる