美酢(ミチョ)7種飲み比べ!おすすめの飲み方いろいろ

美酢と書いて『ミチョ』と読む。
みなさん、美酢(ミチョ)ってご存じですか?

美酢はジュースのようにゴクゴク飲めるお酢ドリンクです。
お酢は身体にいいとはわかっていても、なかなか飲み続けるのは難しいですよね。
でも美酢は本当に飲みやすいんです。
わが家でも毎日子どもたちといっしょに飲んでいます。

実は、美肌を気にし始めた高校生長男がインスタで美酢を見て気になったらしく、おねだりされて試してみたんです。
それが今では、私の方がドハマりしてるっていう…あるあるですよね。

そんな美酢について、7種飲み比べレビューしてみました。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

美酢(ミチョ)とは?

美酢は、韓国発のビネガードリンクです。
『美しくなるためのお酢』という意味があり、ミチョと読みます。
100%果実発酵のお酢から作った、果実の美味しさを楽しむ “飲むお酢”。
果実をそのまま発酵させるため、天然果実のマイルドな味がフルーティーでまろやかなテイストです。
900mlと大容量で、ジュースみたいにゴクゴク飲めると、日本でも話題になっています。

お酢特有のツンとした酸味がなく、濃いめに作っても美味しく飲めちゃいます!
美容と健康に良いといわれているお酢ですが、美酢には「フラクトオリゴ糖」が配合されており、腸内環境を整えて便秘の改善が期待されます。
糖とお酢を同時に摂取することで、エネルギーの貯蔵に欠かせないグリコーゲンが補給され、疲労回復にも期待できる飲み物です。

美酢(ミチョ)はダイエットや美肌に効果あり!?

『美しくなるためのお酢』というだけあって、20代から30代の女性の間で大人気になっている美酢。

40代の私も、高校生の長男も、小学生の娘2人もハマってしまって毎日飲んでいます。
飲み始めて1か月ほどなので、今のところ痩せてもいなければ肌の調子も変化ありません。
ただ、疲れて帰ったときにクイッと一杯飲むと疲れが早くとれるような気がする。

今後も飲み続けて、体形や体調の変化があらわれたら追記していきますね!!
できることなら20代の頃のようなメリハリボディと、つやつや張りのあるお肌になれますように…

ただし、お酢には食欲増進効果があるので、ダイエット効果を狙う場合は注意が必要です。
食前に飲むよりも、食事中や食後に飲むのがよさそうですよ。

美酢(ミチョ)7種のフレーバーを飲み比べ!

左からカラマンシー、もも、パイナップル、ざくろ、マスカット、いちご、みかんの7種

さてさて、美酢についていろいろわかったところで、7種類飲み比べレビューいってみましょう!

カラマンシー

カラマンシーってあまり聞き慣れないですが、主に東南アジアで栽培されていて『奇跡の果実』と呼ばれています。
ライムやシークワーサーに似ていて、すっきりした中に少し苦味を感じました。
小学生の娘2人はあまり好みの味ではなかったようです。

もも

桃の甘みと香りがフワ~っと広がります。
甘酸っぱさがちょうどいい。
濃厚な桃ではなくてサラッとした桃で、桃好きな子どもたちもお気に入りです。

パイナップル

パイナップルの優しい甘みが飲みやすい。
パインアメのような味わいです。
普段は炭酸水割で飲んでますが、紅茶に入れてみても合うかも?!

ざくろ

はじめに飲んで、美酢にハマったきっかけになったざくろ。
ざくろのフルーティーな酸味とお酢の酸っぱさ、ほのかな甘みでバランスが最高です。
ざくろは永遠にリピート決定!!

マスカット

マスカットの風味がさわやかです。
まさにぶどうジュース。
ぶどうジュースとして出されたら、お酢だとは気づかないんじゃないかなってくらいぶどうジュース。
マスカットもリピ決定です!!

いちごジャスミン

いちごの加工品の味って苦手なんですが、このいちごフレーバーはイケる!!
いちごのフルーティな後味が口の中に広がります。
ジャスミン茶エキスが入っているので、好みは分かれるかも。
牛乳で割るといちごヨーグルトみたいになりました。

みかん

みかんはとってもフレッシュ。
日本の甘いみかんというよりは、どちらかというとハッサクのような苦味がありました。
こちらは子どもたちのお好みではなかったようです。

美酢(ミチョ)の割り方いろいろ

好みに合わせて色んな飲み方が楽しめる美酢。
お酒が好きな方は、ビールに入れて仕事終わりの一杯に。
時間のない朝には、牛乳で割って朝食代わりに。
お風呂上がりやドリンクとしては、スッキリ飲める炭酸水で。

  • 炭酸水
  • 牛乳
  • 豆乳
  • ヨーグルト
  • 毎日の料理にも

わが家はみんな炭酸好きなので、ほぼほぼ炭酸割りです。

炭酸水はラベルレスで分別の手間が省けるこちらがおすすめ!!

今回試した美酢は希釈タイプですが、ストレートで飲むタイプも販売されています。
試しに飲んでみたい方は、ストレートの飲みきりタイプがおすすめ!

美酢(ミチョ)はどこで買える?

スーパーなどでも取り扱われていますが、なかなか7種すべて売っているのは見かけません。
Amazonや楽天、Yahooなどでは数種類の飲み比べセットで販売されているので、全種類飲んでみたいかたは、こちらからどうぞ。

まとめ

美酢7種類を飲み比べてみた結果、わが家でリピート確定なのはざくろとマスカットです。
美味しくて健康にも美容にもいい『美酢』、飲まない手はないですよね。
味についてはあくまで個人的な意見ですが、参考になれば幸いです。
ぜひぜひ、あなたのお気に入りの美酢フレーバーを見つけてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる