愛犬の誕生日に簡単手作りケーキを作ろう!

2021年2月1日、我が家の愛犬ちょこは2歳の誕生日を迎えました。

ちょこ

2歳になったワン!

のんき

お誕生日おめでとう♡

ちょこ

プレゼント楽しみだワン!

お誕生日は飾りつけをして、手作りケーキを作ってお祝いしました。

決して器用ではないですが、不器用なりに愛情込めて作ったケーキについてご紹介します。

かわいい愛犬のために、ぜひ参考にして作ってみてくださいね。

目次

犬用手作りケーキのメリット

年に1度の愛犬の誕生日、せっかくなら心のこもった手作りケーキでお祝いしたいですよね。

市販されている犬用ケーキは見た目も豪華でおいしそうですが、着色料や香料、保存料などの人工添加物が使われているものも多く、値段も高いというデメリットがあります。

手作りケーキなら、愛犬の好き嫌いやアレルゲンも考慮できて、安心安全で愛情たっぷりのケーキでお祝いできますよ。

犬用手作りケーキの簡単作り方

今回ご紹介するのは、我が家の愛犬の好きなものだけを使った簡単わがままケーキです。

分量は愛犬に合わせて適宜変更してくださいね。

◎材料

  • さつまいも   細めのもの5センチ
  • 無糖ヨーグルト 大さじ1
  • いちご     1個
  • 飾り用のナンバーろうそく

◎作り方

  1. ヨーグルトを水切りします
  2. さつまいもを茹でてマッシュします
  3. マッシュしたさつまいもをお好みの型に入れます
  4. 水切りしたヨーグルトでデコレーションします
  5. いちごをカットして飾ります

愛犬に犬用ケーキを与えるときの注意点

今回使用している材料は、すべて犬が食べても問題ないものです。

ですが、大量に食べてしまうことは犬の体にとって良くありません。

愛犬の1日の摂取量などを考慮して、一度に食べさせられない場合は数回に分けてあげるようにしましょう。

冷蔵庫で1日ほどは保存可能ですが、冷えた食べ物は犬の体を冷やしてしまいお腹を壊す原因になるので、常温にしてから食べさせるようにしましょう。

犬用ケーキに使ってOKな食材とNGな食材

今回のケーキには、我が家の愛犬の大好きないちごを使いましたが、りんごやバナナなどに置き換えてももちろん大丈夫です。

果物でなくても、普段あげているおやつや犬用クッキーなどでデコレーションしてもいいですね。

ただし、犬には絶対にあげてはいけない食材もあるので注意が必要です。

絶対に使ってはいけない食材

まず、犬が口にすると危険な、絶対に手作りケーキに使ってはいけない食材です。

使用NGな食材

  • チョコレート
  • ぶどう
  • いちじく
  • ドライフルーツ
  • ナッツ類
  • カフェインの含まれるもの
  • アルコールの含まれるもの
  • 人工甘味料
  • スパイス類

これらは犬が食べると中毒を起こしたり、命の危険にも関わる食材です。

絶対に使用しないようにしましょう。

使ってもいい食材

次に、犬用ケーキに使用してもいい食材です。

使用OKな食材

  • ヨーグルト(無糖)
  • バナナ
  • いちご
  • りんご
  • みかん
  • もも
  • すいか
  • メロン

これらの食材であっても大量に食べることは良くないので、1日あたりの摂取量を考えて適量与えるようにしましょう。

またアレルギーには十分に気を付けてくださいね。

愛犬が手作りケーキを食べてくれた!

2歳になったちょこ。

手作りケーキをガツガツ食べてくれました。

ちょこ

おいしいワン!

おいしそうに食べてくれる姿を見ていると、こっちまで幸せな気持ちになれました。

2歳も元気いっぱいで楽しく過ごしていこうね!

いつもそばにいてくれてありがとう!

まとめ

今回は愛犬の誕生日に簡単に手作りできるケーキの作り方をご紹介しました。

犬用ケーキと聞くと、ハードルが高そうに感じてしまうかもしれませんが、不器用な私でも身近な食材で簡単に作ることができました。

大切な家族である愛犬との思い出にもなりますね。

ぜひ愛情たっぷりのケーキでお祝いしてあげてくださいね。

それでもやっぱりプロが作るケーキはすごい!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる